motardjap
日本のスーパーモタード総合情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2006年こんな事になってます。
海外ニュースとして、こんな事に今年は成るようですね。
http://www.supermotos1.com/default.aspx?cs=12&type=news&id=775
ニュースの内容は、年々高騰しているタイヤの消費で、エントリー側より、対策の要望があり、使用タイヤが、ワンメイク&使用本数制限に成ったとの事です。レース内容もかなりハイスピード化しているようですし、ロードレースの様なタイヤの使用頻度に成っていたようですね。良い事でも有るんですけどね、、、、。
by Husky-mecha
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
財力の無い参加者にも供給されるんでしょうね。&サポートも。
恐るべしです@DUNLOP
2006/03/12
(日) 22:23:54 | URL | ワタガス #P/yuRyQg[ 編集]
結果的に良かったのか悪かったのか??
スペシャルタイヤなんてのは別にして考えてみて。
日本はどうなんだろか、此れでミシュランやその他のメーカーが撤退もしくは生産を縮小したら今まで道理入荷するのか。アメリカはどうなんだろうか?
一般ユーザーには価格やその他のサポートが有名所の様に受けられる訳が無いのだから。
正直言って初期のクリップは抜群だけど寿命が(^。^;)1レースしか美味しい所が
此方での選択肢に影響が無い事を祈ります。
2006/03/12
(日) 22:48:37 | URL | 事情により著名希望 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。