motardjap
日本のスーパーモタード総合情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
AMAリノ観戦記part6~今更〆
IMGP0630.jpgえ~。いまさらな気もしますが、ヒート2のリポートを軽く。w ホールショットは#1ジェフ。2位にクンツェル、3位にバークハートと続きます。

IMGP0636.jpgしかしジェフは4周目に転倒大きく順位を下げます。2位を走行していたバークハートがここでトップに。2位にクンツェルが付けますが、既にバークハートは独走態勢に。

IMGP0629.jpgパストラーナは9位と奮いません。

IMGP0638.jpg結局レースはそのままバークハートが2位クンツェルに9秒以上の差をつけて勝利。2位にクンツェルが入った事により、クンツェルは2005AMAproシリーズのシリーズチャンピオンになりました。元世界戦ライダーの面目躍如となりクンツェルもホッと胸をなでおろしているところでしょうか。


と、まあ帰国して既に1週間以上も経ってるわけですが。
既に忘れかけている件について。w
今回初めて海外レースを観戦したんですけど、なんというか
ああ羨ましい。その一言に尽きますね、、。
日本でこんなことするのやっぱり不可能なわけで、
その辺悲しいわけですが、こう言った違いって文化的認知度の問題で
日本ももっとモータースポーツを文化として捉えられれば、、
とか思ってたんですが、なんか違う気がしました。
根本的に。
まあ日本人は頭で西洋文化を受け入れる事は得意なのですが、結局の所精神的な部分で同化することは難しいかと。
毎年人が死ぬマン島TTを開催し続けるイギリス人もそうですが、
なんか根本的に違うんですよね、、、。出所が。
と、嘆いていてもしゃーないので、日本は日本なりにモータースポーツを文化として浸透させられるように時間をかけて頑張るしかないですね、、、。特に若い世代の洗脳&育成が大事ですね。w
30年後にサーキット建設するって言っても反対が起きないくらいの
レベルにはもっていきたいところです。
[AMAリノ観戦記part6~今更〆]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。