motardjap
日本のスーパーモタード総合情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アメリカの何処かで開催されたモーターサイクルショー
アメリカのMOTARDJAP特派員AO君から、向こうのモーターサイクルショーの模様が送られてきました。AO君?クス!

003.jpg137.jpgこちらはドゥカティハイパーモタードですね。いや、マジで出すんですね。w 洒落かと思いましたが。www てかねー、悪くは無いんですよ。悪くは。シティーコミューターとしてはいいバイクになるかな。でもねーー。ドゥカティファンの私としましては、これじゃ納得できないんですよね~~~。w なんつか、ドゥカティにはバイク界のフェラーリでいて欲しいというか、ドゥカの真骨頂ってやっぱレーサーレプリカだと思うんですよ。851系とか916系のようなレーサーのオーラが欲しいわけで。何が言いたいかというと、スーパーモト世界選手権に参戦しろと。w んでそこでドゥカティなりの究極のモタードを作れと。w トラスフレームとデスモじゃモタードは厳しいねえってんなら、それにこだわる必要は無いと思うけどなあ。最近この二つにこだわり過ぎ?

059.jpg056.jpg055.jpg110.jpgつか、太! まじで180/5.5なのね。70HPの馬力を受け止めるにはこれくらいのトレッド面積が必要なのでしょうか? しかしむかしAD/TACさんが180履いてましたがある意味先駆者だったのかもしれません。w
しかし180ならSSレーサーの中古タイヤが履ける!ってヲイw
つか外装のポリタンクのグラフィックの処理が気になります。間違いなく剥がれるのでは?

099.jpg116.jpg147.jpg158.jpg047.jpg
モタード色々。とりたてて書く事も無いくらいこのページにはよく出てくるマシンたち。というか、あまりモタードの出展は無かったみたいね。KTMとか撮らなかったのかな?
001.jpg迷彩CRですか。かこいいですね。タイヤも迷彩。最近カラータイヤブームですが、グリップはしないらしいですねえ、、、。

ここからはモタードと関係ないですが、こっちの方が面白いので。
017.jpgメーカーとかぜんぜん分かりません。13ってメーカー?縁起悪っ。

020.jpgなんかMADMAXな雰囲気す。マッスルマッスル。

022.jpg024.jpgよくもまあこんな変なホイール考えたな、、、。どーなってんだ?

031.jpgをを。これカッコいいっすな。

025.jpgって、ちょwwwwおまwwwwwww太! ああ、ドラッグレーサーなのね。そーなのね。バイカーボーイズなのね。(<昨日見た映画w)

037.jpg040.jpg039.jpg042.jpg

070.jpg077.jpg123.jpg133.jpg127.jpg

アメリカはチョッパーの聖地なり。スタージスとか一度行ってみたいね。
091.jpg096.jpg103.jpg113.jpg154.jpg141.jpg

あとは適当に上げてみる。


てかさーやっぱアメリカ人は何でも太いのがお好きなようで。w


以上。で、結局どこで開催された?w
ま、いいかそんなことはどーでも。ww

by 大
スポンサーサイト
モタード用エアサス!
air_sus01.jpg

なんでしょこれ。ゴルゴ13の新兵器じゃありません。モタード用エアサス。 エアサスは最近でも結構多くの高級車に採用されてますが、その利点は空気がバネ代わりなので細かい振動を吸収してくれるのと、車高調整が容易な事?他にも車とかだと減衰圧を電気的に制御するようなモノもありますが、バイクじゃ無理?最近ビクスクなんかにもエアサス付けてるのを見かけますが、これはそれの高級品と言ったところでしょうか。乗ってみたいですね~。乗り心地よさそう。実際の所サスペンションとしての性能はどうなんですかね?デメリットって何なんでしょう。誰かおせえて。w しかしナノテクノロジーも進歩するばかりで、いつの日かF1で禁止になったフルアクティブサスがバイクで復活することを祈ります。w ボタン一つでドリフトなんつー時代がこねえかな。w

by 大

air_sus02.jpgair_sus03.jpg



COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。