motardjap
日本のスーパーモタード総合情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2005年度 スーパーモタード部会報告
moto1_logos.jpg2005年度 スーパーモタード部会報告がモタフェチさまのブログにUPされています。なんでもアンリミテッドクラスが併設される模様です。これはいいんじゃないですかね。この区分けは世界標準になりつつありますし。世界選手権はS1S2共に有名ライダーが参戦してどちらもメインカテゴリーと呼んでもいいのかな?またAMAは450ccクラスがメインっぽいし、日本はアメリカ型になるんでしょうか?どちらにせよ参加者のコストを抑えるのには効果的なのでしょう。
その他の問題として、エリア選手権の参加台数の少なさが挙げられています。うーん。難しいですね。対策として


◆検討案
エリア選手権の台数増加対策として、上位20~30台を上級とし、それ以外をエリア選手権として参加させることにより、地方選手権の格上げとエリア選手権の参加台数増加対策
◆決定事項
・MOTO1エリア選手権に従来の「モタードB級」ライセンス所持者対象クラスに加え、正式クラスとして、「モタードA級」ライセンス所持者のクラスを設定する。
・MOTO1エリア選手権
モタードB級ライセンス所持者・・自動昇格クラス(シリーズランキング上位5名)
モタードA級ライセンス所持者・・ポイントランキングをつけ表彰対象とする。


と書かれているのですが、検討案のくだりが一瞬良く分かりません。w
よく読んで分かったんですが、要するにオールスターで走っている人たちにエリアも走って貰おうと。そういうことですね!
確かにエリアに周りのオールスター走っている人たちが走りに来てくれれば、エリアに出てもやる気出ますね。
あとオールスター選手で、走り足りないって人もいると思われるので、(特にオールスター地元開催回数の少ない中国、九州地方の方?)
いいかも。
あと400ccエンジン無改造クラスも検討中とのことで
MFJ、並びにモタード部会の方も頭ひねって頑張って下さってます。
感謝!(出来ればB級の方はライセンス安くして欲しいなあ。w)

詳しい内容は続きにコピペしました。CRF-MOTOさんサンクス!




? MOTO1オールスターズ・エリア選手権参加状況とシリーズランキング(中間)報告
  第5戦終了時点での開催状況表、エリア別開催状況表が提出され、MOTO1オールスターズにおいて一大会平均107台の参加台数(オールスターズは70台、エリア42台)があったことが報告され、また、5戦終了時点でのランキング表が提出され、確認された。


1.エリア選手権の位置づけと普及対策について
今年より、「MOTO1オールスターズ」と「MOTO1エリア選手権(5エリア)」がスタートしたが、MOTO1オールスターズ併催時のエリア選手権は平均107台程度のエントリーを集め、ライセンス発行にともなう技量区分の均等化についても一定の評価を得ることができた。ただし、「MOTO1エリア選手権(5エリア)」で、モタードB級ライセンス所持者対象とするクラスの1大会あたりの参加台数が平均39台と少なく、健全な競技運営を行う上で、エリア選手権の位置付けの明確化と普及対策が審議された結果以下のとおり決定された。
◆検討案
エリア選手権の台数増加対策として、上位20~30台を上級とし、それ以外をエリア選手権として参加させることにより、地方選手権の格上げとエリア選手権の参加台数増加対策
◆決定事項
・MOTO1エリア選手権に従来の「モタードB級」ライセンス所持者対象クラスに加え、正式クラスとして、「モタードA級」ライセンス所持者のクラスを設定する。
・MOTO1エリア選手権
モタードB級ライセンス所持者・・自動昇格クラス(シリーズランキング上位5名)
モタードA級ライセンス所持者・・ポイントランキングをつけ表彰対象とする。

・ MOTO1オールスタース選手権
モタードA級ライセンス所持者
※主催者推薦にてモタードB級ライセンス所持者

◆継続検討事項
・MOTO1エリア選手権の参加者のモチベーションが上がるようなGP大会などを企画する。

2.クラス区分の見直し
現行の車両区分において、moto1クラスを中心に排気量をボアアップし、コストの高騰が報告されていることや世界とのクラス車両区分を合わせる上で、クラス区分の見直しが検討された結果以下が決定された。

クラス 市販車 レーサー
アンリミテッド(新設) 451cc以上の車両
moto1 4St 401~450 4St 251~4502St 126~400
moto2 4St 251~4002St 126~400 4St 151~2502St 86~125
moto3 4st 231~250

※排気量区分はそのままとし、MOTO1クラスを451cc以上のアンリミテッドクラスを設ける。
※アンリミテッドは、エントリー台数によってはMOTO1と混走することができる。
※エリア選手権においてもアンリミテッドクラスを開催する。
※一般市販車400ccクラスのエンジン無改造クラスを検討する。



5.ライダーの安全基準について
  MFJ装備部会においてモタード専用の装備規定基準を検討中であることが報告され、2006年度中に装備部会で研究され、2007年より指導することが確認された。義務づけ年度は2007年に検討することとなった。

? 2006年度競技カレンダーについて
  MOTO1オールスターズおよびエリア選手権の来年のカレンダー案を所定の期日までに
調整し、MFJ事務局に連絡することが確認された。

? 2006年度スーパーモタード競技規則について
1.技術規則について
  以下の技術委員会決定事項が報告された
?エキゾーストパイプエンドの形状は、丸みを持たせることを条件とし、モトクロスタイプ、ロードレースタイプ共に認める。
?クローズトブリーザーシステムの取り付けが出来ない場合、オイルキャッチタンクの取り付けを推奨する。
?音量規定値については、現状どおり98dB/Aとし、レース後は+3の許容誤差を認める。
音量数値については、モトクロスの技術仕様が2006からの変更になるが、本年度より開始されたモタードの音量数値が、平均98-102db/A(レース終了後)のため、2005年の音量規定採用を技術委員会に上申することとなった。

2.レースフォーマットの統一化
  オールスターズ戦は下記フォーマットが統一された。
タイムアタック、予選レース、決勝レースを行う。
3.ジャンプスタートに対するペナルティー
オールスターズについては、タイム加算またはストップ&ゴーペナルティーを適用する。
4.スタート時のスターティングディバイス補助について
スタート直前であり、危険であることから今後は認めないこととなった。
5.新規クラス「アンリミテッド」のゼッケンカラーについて
  黒地に白文字とされた。
6.合図旗について
  ブルーフラッグの使用は、サービスフラッグであることから、特設コース等で使用できない場合もあることが確認された。

? その他
1.ライダー氏名について
  参加選手の本名が記載されていない大会もあり、プロモーション対策としても、本名を基本としたライダー名の併記を認めることが確認された。
2.昇格基準について
  2006年度の昇格対象期間を他種目同様10月31日までとすることが確認された。11月以降12月待つまでの大会については特別昇格・申請昇格の対象とする。
  自動昇格者数は、各エリア上位5名とする。
3.MOTO1オールスターズの有効ポイントについて
  有効ポイント対象大会数は、大会数におおじて以下のとおりとする。

・総大会数7戦の場合 有効ポイント 5戦(-2大会)
・総大会数6戦の場合 有効ポイント 5戦(-1大会)
・総大会数5戦以下の場合 全戦フルポイント加算

5. 2006年度指定ゼッケンについて
・指定ゼッケンは、2005年度オールスターズ当該クラスのランキング順に割り当てる。
(ポイント取得者のみ)
  ・moto1クラスの指定ゼッケン資格者が、新設「アンリミテッド」クラスに変更の場合も2005moto1クラスの指定ゼッケン番号を与える。
  ・指定ゼッケン以外の番号を希望する場合、変更申請を行わなければならない。尚、変更手数料は、50000円とする。
5.モタードステッカーについて継続することが確認された。
6.プライバシーポリシーについて
  個人情報取り扱いに関して、各主催者共にエントリー用紙、特別規則書に記載することが要望され、確認された。
以上
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日のレポートの前に、2006年のモタードに関する記事がmotardjapにありました。詳しくは、各自で読んでください。自分に関係することについて独り言。・・・フサ650だと、アンリミテッド(排気量451cc~無制限?)クラスに強制収用なのか。・・・もしかして、
2005/11/24(木) 22:05:27 | タクミショウテンドットコム?
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。